エアロビクスインストラクターってモテないの?モテないイントラ1位になりそうな私に教えて下さい

スポンサーリンク

ブロガーにとって自分のブログがどのような経緯で読まれているかを知るのは大切なことです。

そこで注目されるのが「検索ワード」。

人がどのようなワードを調べて自分のブログに辿り着いたのかを知ることが出来ます。

私も1人のブロガーとしてチェックをしていると…

目に飛び込んできた

「エアロビクスインストラクターモテない」

のワード。

んんんっ….えっとえっとえっと(;´・ω・)(;´・ω・)

試しにこのワードを調べてみると

f:id:aikaearo:20151218020457p:plain

しっかり1ページ目に入っていました。しかも2つ(笑)

Google先生によると私は「エアロビクスインストラクターモテない」のワードでかなり上位に食い込んでいるそうです。

しかも競合性が低いので、そのうち「モテないインストラクター第1位」とGoogleに認識される可能性は十分にあります(それはそれで面白いと思っているけど笑)

ちなみに見事にランクインした2つの記事はこちら。

aikaearo.hatenablog.com

なるほど…モテない早稲女だということをカミングアウトしたと思えば、エアロビクスについて真面目に語る。

そんなカオスな私のブログは「エアロビクスインストラクター モテない」にふさわしいかもしれません。もはや認めざるを得ない….

でもここで思ったんです。誰かにこうやって検索される(しかも半月で3件)くらいに

エアロビクスインストラクターってモテないんでしょうか?

私が存じているインストラクターの先生方は、お世辞抜きに皆素敵です。美人で元気で明るくて、スタイル良くて、健康的で、優しくて、かっこよくて、お思いやりがあって….

しかしその先生方がすべて既婚かといえば….答えはNOなんです(笑)

むしろ知っている限りでは未婚が多い印象。

「結婚していない=モテない」と考えるのはあまりにもぶしつけですが、私もだたの学生インストラクターの身、ベテランの先生方の恋愛事情なんぞ知る由もないので、1つの判断材料になってしまいます。申し訳ございません。

エアロビクスインストラクターの既婚率なんて、そんなマニアックなデータも見つかるはずもなく、この仮説は迷宮入りなのでしょうか….

しかし諦めの悪い鳥巣愛佳。将来の自分のためにも考えられる要素を抽出して分析していこうと思います。

「エアロビクスインストラクターがモテない理由」

非モテポイント① 男性との関わりが少ない

スポーツクラブ等で働くインストラクターの方々は、相手のお客様との距離は近いですが、プログラムの種類によってはほぼお客さんが女性っということも考えられます。フリーランスで働くエアロビクスのインストラクターとなれば、スタジオでなく、ジムにいる時間も短いので男性と関わる時間もあまりないのかもしれません。

そもそも出会う母数が少ないと、そこから恋愛に発展する可能性も低くなってしまいますよね。出会いを増やすにはどうすればいいんだろう…

非モテポイント② リーダーシップ強そう

f:id:aikaearo:20151218123812j:plain

インストラクターはお客さんに楽しい時間を提供するために強靭なリーダーシップ

発揮します。自分が動かなければレッスンが成り立たないので、責任感も半端ないです。男性は自分が引っ張っていきたい人が多いと、私も色んな人に教授されてきました(笑)。確かにガンガン周りを引っ張っていくインストラクターは男性ウケは良くないかもしれません。

非モテポイント③ 自分より強そう

f:id:aikaearo:20151208112205j:plain

これは…否めません(笑)

インストラクターは身体が資本です。怪我したら仕事が出来なくなってしまう職業。尚且つ人に憧れられるようなルックスも必要なので、常に身体を鍛えています。

そのためその辺の男の子よりかは断然強いです。自分より強い女性に魅力を感じる男性はレアなのかもしれませんねえ。ちょっと残念だけど(笑)

非モテポイント④元気すぎる

f:id:aikaearo:20151208112307j:plain

ここは自分の思い当たる節を紹介します。

私は現在早稲田大学のエアロビクスの授業でTA(Teacher Asistant)もやっています。週に1回約80名の学生の前で踊っています。

この授業の歴史(過去20年以上)では、TAとはモテモテポジションだったそうです。授業終わりに声を掛けられたりだとか、連絡先聞かれたりだとか、そこから付き合ったということも…!

しかし鳥巣愛佳、TAをやって間もなく1年が経過することになりますが、このTAモテモテ説の歴史を変えてしまうくらい何も起こりません。

原因は「人前で踊ると、爆発的な元気を発揮してしまう」ここにあるのではないかと考えています。

だって最高に楽しいんですもん、最高に楽しい時間を届けたいんです。そりゃどん底の時でも元気にやります。

多分こういうところが男性から女性として見られない原因になっているのでしょうね。
こうして分析しちゃうとこもモテないのかも。

非モテポイントをまとめようと列挙していきましたが、非モテなんて関係なしに
素敵な女性ではないか!と、別のところで腑に落ちてしてしまった私です←

っということで結局、エアロビのインストラクターが本当にモテないのかわからなかった(笑)

最後は「人によります」という答えが返ってきそうで、また混乱してしまいそうですね。結局そうだよなー!って(笑)

どんなことであれ頑張って輝いている女性は美しいです。私もそうあり続けたいなあ~

らぶゆーー!!

こちらのサイトもおすすめ!

筋トレや筋肉の情報なら筋トレぴろっきー!

スポンサーリンク