10日間ダイエットをエアロビクスのインストラクターが本気でやった結果ww

スポンサーリンク
f:id:aikaearo:20160401143125p:plain

 

こんにちは!エアロビのお姉さんこと鳥巣愛佳です。

先日から旅行でたるんでしまった自分を律するために、ダイエット企画をブログで公開していました。

 

www.aikatorisu.net

 10日間のダイエットということでエアロビのお姉さんらしく以下のような目標とルールを設定しました。

 

目標

体重:58kg→56kg

体脂肪率:20%→18%

 

ルール

1.毎日エアロビクス(有酸素運動)トレーニング

2.バランスのよい食事。お菓子は一日一個

3.禁酒

4.階段使ったり日常の意識を高く

5.1日5時間以上寝る

 

果たして10日間の私の体はどうなっていたのでしょうか。

ドキドキ。

 

結果報告

体重:56.3kg

体脂肪率:19.6%

 

達成ならず…

あと0.3kg…体脂肪率に至ってはあまり変動なし。

なぜか筋肉量も減ってしまい少しショック…涙

 

ですが見た目はこうなりました!

f:id:aikaearo:20160401143630j:plain

 

もちろん加工なし。横から見るとこんな感じです!

f:id:aikaearo:20160401143703j:plain

鳥巣愛佳至上、最強の腹筋が仕上がりました(ガチ)

 

ちなみにBeforeをもう一度確認!笑

f:id:aikaearo:20160317171110j:plain f:id:aikaearo:20160317155835j:plain

 

なかなかの変化ですね〜

 

この見事な腹筋では大舞台でのソロパフォーマンスを迎えることができましたが、やはり数値として目標を立てていただけに悔やまれます。

 

なぜ達成できなかったのか…

ここからは言い訳を全力でさせてもらいます!ご了承ください。

 

もともと筋肉で重かった

見た目は確かに大きくなっていましたが、競技を引退しても週に3回以上は動いて筋トレもしていたんです。

この時すでに筋肉量は43.4kg。

健康的に体を絞ることが目的なので、脂肪よりも重い筋肉を鍛えながら体重を2kg落とすということになります。

 

睡眠不足が影響?

睡眠時間を5時間とるということをルールにしたものの、あまり取っていなかったような気がします。

そこを把握していない時点で意識が低い!要反省。

 

ホルモンバランスの関係

女性は生理前に体重が増える傾向があります。私もちょうどその時期で食欲も増していました。タイミングw

 

はい、言い訳は以上。プロとして挑んだにも関わらず達成できなくて面目ないです。

数値は悔やまれるにしても体型的にはベストに近い状態かと思います。

ここからはポジティブにそうなった振り返りをしていきます。

 

食事は高タンパク低カロリーを重視

食事に関しても気をつけていました。

セブンイレブンのサラダチキンにはかなりお世話になりました。練習やトレーニング後のお供に。f:id:aikaearo:20160401161651j:plain

 

自炊も苦手だけどやりました〜

豆苗と豆腐のチャンプルーに白菜のお味噌汁。

f:id:aikaearo:20160401161759j:plain

キャベツとニラのお好み焼きに、かぼちゃの豆乳煮(見た目が全く美しくないw)

f:id:aikaearo:20160401161701j:plain

といってもあまり家にいる時間がないのでコンビニやお惣菜も多いに活用。

これまたセブンイレブンのこんにゃく麺のサラダに感動したり。

f:id:aikaearo:20160401161714j:plain

野菜を中心に豆腐や豆乳を積極的にとっていました。

低カロリーでミネラルたっぷりのどじょうもいただきました!

f:id:aikaearo:20160401161725j:plain

見た目がえぐいw

油物は控えて、大好きなシュークリームは朝のみ。

続けていくならもう少し甘いもの取っていこうかな。(甘い)

 

運動毎日!オフなし!

毎日30分以上を踊るか走る、トレーニングはしていました。

f:id:aikaearo:20160318221050j:plain

すっぴんにマスクでよく走っています。笑

現役時代でもオフは取っていましたが、短気集中でダイエットをしていると思うと、毎日体を動かさずにはいられませんでした。

摂取した総カロリーと一日の消費カロリーの差で痩せるか痩せないかは決まります。

卒業式当日でももちろん朝起きていきました。

 

10日間のメンタルを保った方法

いわば自己満足のダイエット、私が痩せようと太ろうと誰も迷惑はしません。

しかしこんなにも安易に発信できる時代に、そのツールを利用しないのはもったいないです。

 

ビックマウスで追い込む

「エアロビのお姉さんのガチダイエット」と公言してハッシュタグをつけてTwitterで近況報告していたのは、とても大きかったです。

 

ポイントは「本気(ガチ)である」と言っていたことです。

自分が甘いものを食べたくなった時、それを食べてしまう自分はガチではないですよね。

葛藤があった時は自分の本気はどうなんだと問いかけていました。

 

イケメンの効果大

自分との戦いのダイエットですが、イケメンの友人に励ましてもらうことにしました。私も女です。イケメンに励ましてもらえれば果てしなく頑張れる気がします。

エアロビのお姉さんの本気ダイエット10日間で-2kgに挑戦! 

私の友人に頼んで図々しくも応援してもらっていましたが、これはめっちゃ頑張れました。感謝ですね〜

顔までイケメンでなくても心がイケメンまたは出来女の友人がいる方は、ぜひお願いしてみましょう。

一人でやるよりも誰かとやった方が確実に楽しいです。

 

10日間を終えたまとめ

計測を終えた日は大好きなラーメンとスイーツ、いっぱい食べました。笑

オンオフの切り替えは大切です。次の日からまた元気にトレーニングしていました!

 

10日間集中して自分の体と食事に向き合い、変化を楽しんでいた感覚は試合に出ていた頃に戻った感覚でした。

当時は当たり前に意識してやってたな〜と自分を見直すきっかけになりました。

 

決して辛いことはなく、頑張っている自分も変化していく自分も好きになり楽しめた感じです。

ダイエットに限らず、目標を公言して環境を生かし変化を楽しむこと。

今後もやっていきたいと思います。

 

 

らぶゆーー!!

 

腹筋の方法についてはこちら!

www.aikatorisu.net

 
こちらのサイトもおすすめ!

筋トレや筋肉の情報なら筋トレぴろっきー!

スポンサーリンク