新卒フリーランス4年目へ、5枚の名刺を持って働くようになって思うこと

スポンサーリンク

先日、
いろんな感覚が優れていて占いができる先生からの衝撃の一言。

「あなたは天性的な浮気性だね。」

……………..。

………………………。

わろたwwwwwwww

そりゃね、これまでに数々のゲス恋愛記事も執筆してきましたが、
大好きな安室ちゃんのLovestoryを聞いては

「大人の恋愛なんてわかんないよ〜〜〜えーん」と

嘆くくらいピュアな心もあるのですよ。
(そういえばあれは恋愛よりも仕事をとる失恋ソングで、私両方とるからわからんはずや)

その先生いわく私は
器用に物事を愛することができる人間だと言っていただきました。

 

(・ω・)(・ω・)(・ω・)ノふむふむ

 

実はこちらに関して、
ものすごーーく図星なところがあります。震

フリーランスとしてもうすぐ4年目になりますが、
いまは名刺を5枚ほど持って仕事をしています。関わらせていただいている事業はもっとあります。

基本的にはフィットネスとウェブ関係の仕事ですが、
エアロビの先生・ブログ・アフィリエイトサイト立ち上げという経験を経て

・フィットネストレーナー・講師業
・ウェブマガジン編集長(企画・執筆・編集)
・PR広告業
・フィットネス・マーケティング事業

という感じです。
こうして書くとなんだかかっこよく見えますよね笑

「中途半端」がコンプレックス

こういう働き方をしていると器用にやれていてうらやましい、と声をいただくこともあります。
でも私にとっては中途半端なことが何よりもコンプレックスでした。

フィットネストレーナーとしても未熟。
ウェブやマーケティングに関しても未熟。
起業家としても女としても未熟。

どれも突き抜けられていなくて、自分が何ものかわからない。
「◯◯の鳥巣愛佳です」って言えない私はダメなんじゃないかって。

もちろんどれもある程度の結果を出せる自信はあるにせよ、なんだかフワフワした状態でした。

フィットネスではフィットネス。ウェブはウェブ

フィットネスの現場ではあくまでフィットネスの先生なので、ウェブや会社の話は一切しません。
ウェブでも同じ。トレーナーだとは言わないことの方が多いです。

自分の中でしっかり区切りをつけることで、
その業界人としての自分で勝負したかったし、それが成長するためにも正しいことだと思っていました。

意地張りすぎwww

視野を広く持てばもっとシンプルになる

自分のしていることを自ら強調する必要はないですが、
頑なに区別させていたのは、自分を苦しめてたと思います。

「何ものかよくわからないけど、色々楽しい鳥巣愛佳」 が私のアイデンティティなのに、
個性を押し込めていた違和感にようやく気づきました。

めんどくさい性格で考えすぎる癖がありますが、もっと物事はシンプルにできているんですね〜

全部あっての鳥巣愛佳で仕事をしたい

器用にものごとを愛せると言っていただいた時、
もはやこれは才能だということに気づきました(ポジティブ)

全部好きなんですよ。選べません❤️

何をやるにも、時間をかければ結果に繋がるものでもありません。
上には上がいる世界で技術を磨きつつ、唯一無二の存在であるのは、ひとつのあり方です。

鳥巣愛佳が関わる仕事で、私にあるスキル・知識・人を総動員して社会の役に立ち結果を出せるように。
そのツールがフィットネスかもしれないし、広告かもしれないし、筋肉かもしれないし(笑)…

こんな私でよければ、やり遂げさせてくださいって感じ。

気持ちが楽になった〜😊
先生、ありがとうございました!

恋愛の浮気性はちょいと困るけど笑、やっぱり目指すべきは峰不二子ですかね😎❤️笑笑

らぶゆー!!

とりっすーのお仕事

 

 

 

 

スポンサーリンク