「継続は力なり」の本当の意味。エアロビまたやってみた

スポンサーリンク

数年ぶりにエアロビックの練習会へ行ってきました☺️

上京してすぐからお世話になってる先生方の元へ💓

前の日の夜からワクワクワクワクで3時間睡眠!小学生かな笑

ヨガマットを(担ぎ)抱えて移動。
練習なので当然ながら現役の頃もなかなかハードだったのですが、数年ぶりの練習会(基礎練習だけど)は….

「やばかった」

顔青ざめて引きつってましたね〜( ´ ▽ ` )ノえへ

仕事柄毎日のように体は動かしてますが、エアロビックはまた別。
例えるならバッティングセンターでの練習しかしてない人が、いきなり野球の試合に出るみたいな。

筋力も持久力もしっかり落ちてました!
特に瞬発系の動きは、やっていないと劣化が激しいことに気づく。

でもですね、
すんごーーーく楽しかった!!!❤️

ああ、こういう風に体幹を引き上げて風切るように踊るのってこんなに気持ちよかったんだなーー。
ああ、こういう体の感覚が好きだったんだよなーー。

って久々に感じた爽快感たるや、最高以外の何者でもない。

「最近の若ものは物事を続けられない」とよく言われますが、たしかに私もエアロビ以外のことは飽き性です。
でも18年もエアロビという同じことをやっているからこそ、得られるものはものすごく大きいことに気づきました。

・体力や筋力の変化に気づける
・同じものに対して年相応の楽しみ方を発見できる
・永遠に自己鍛錬できる、目に見える環境がある

「継続は力なり」ってよくいうけど、それって単なる技術の向上だけじゃなくて、
同じことをずっとやるからこそ、自分を省みる時間になるのかなと。

毎日心や体の調子が違うように、常に心も体も動いているのが人間。
だからこそ、変化しないものをやることで自分の状態・立ち位置がわかってくる。

長い年月をかけて学びや変化を与えてくれるものに出会えたことは、とても嬉しいです。

8月には名古屋の仲間たちとのエアロビックコラボチーム「RETURN WOMEN 93」で大会に出ます☺️

もともとバラバラの環境にいた仲間が「エアロビックをまたやりたい」という気持ちとノリと勢いだけで結成しました笑

すごくすごく、楽しんでます❤️

活動報告、楽しみにしてて下さいね!
応援宜しくお願い致します📣

らぶゆーー!

スポンサーリンク