本当に好きな理由なんてよくわかんないものだ〜60kgのバーベルからの世界〜

スポンサーリンク

自体重で行う筋トレ激推しのエアロビのお姉さんですが、

最近60kgのバーベルスクワットができるようになったんですよ(マッチョ界では普通レベルだけどね)

でもふと思ったんですよね。

 

「なんのために筋トレしてるんだろう」って。

 

①仕事のため→一理あるけどマッチョが仕事ではない。むしろ体使えてなんぼの職業。
②理想の体型がある?→実はそうでもない。外人体型に憧れるけど、そこまで意識は高くない。
③パフォーマンスアップ?→選手としては今は活動してない。
④モテるため?→それは男性的な発想ね♡
⑤人体実験?→やればできるのはもうわかりました。

うん、つまりよくわかんなかった。

特に目標もないのになんで60kgのバーベル背負っているんだろうって、突然思ったんです。

私はこの筋肉をどう使えばいいんだってw

昔は競技をやっていたからパフォーマンスをやるためのツールだったんです。
でも今は正直そこまで必要ない。
むしろ筋力があるから意識できないことがあるのが、もどかしいほどです。

 

運動指導者として筋トレを推奨する理由

よく女性に「筋トレいいよ!」っていうと

「マッチョになるからやだ〜♡」っと返ってきます。

(マッチョになってから言えよ!普通にやっててもならないから!)

っという反論はさておき、筋トレを推奨する理由は運動指導者としてきちんとあります。

 

運動指導者として筋トレを推奨する理由1:代謝のアップ

女性は特にエネルギーを使う筋肉の量が少ないので、体が冷えやすくなってしまいます。
体が冷えると生理痛がひどかったり、むくみやすかったり、体の調整機能も働きにくくなるので免疫力が低下してしまいますね。

その冷えをなくすためにも、しっかり筋肉を動かして熱を生み出すことが肝心です。
筋肉が発達してくると筋肉の量も増えますし、またそれが体全体の代謝をあげることにもなります。

代謝が上がることはエネルギーの消費量も上がることなので、ダイエットにはもってこいです。

<<<LINEスタンプ購入はこちら!>>>

運動指導者として筋トレを推奨する理由2:自分の体を一生支えるため

いまは「筋肉ないんだよね〜」と薄々気づいている若者は、危機感を覚えたほうがいいです。

高齢になると骨密度、筋肉量ともに低下するのは避けられない事実。
何十キロとある大切な体を一生支えるのは、骨と筋肉です。頭の良さでもお金でもありません(両方ほしいけどね)

高齢者の死亡原因トップ3に「転倒による怪我」が入っているこの現状を見て欲しいです。

厚生労働省の人口動態統計で日本人の死因をみると、不慮の事故のうち転倒・転落死は増加している。

2012年は7761人で前年比75人増、00年比で約1500人増えた。減少傾向にある交通事故死(12年6414人)を上回る。全体の85%が65歳以上、60%が80歳以上だ。

転倒をきっかけに寝たきりなど深刻な事態になることも多い。厚労省の13年の調査によると、高齢者が介護が必要になる主な要因として、転倒・骨折は脳卒中や認知症と並び上位を占める。

引用:http://style.nikkei.com/article/DGXDZO76607860U4A900C1NNMP01?channel=DF140920160921&style=1

ホルモンが多く分泌されて、筋肉も発達しやすい若い時期(もちろん高齢になっても筋肉は発達します)に運動を習慣化させることは、国家戦略レベルで大事なことなのです。

自分の将来のために、生きるために筋肉動かしましょう!

 

運動指導者として筋トレを推奨する理由3:理想のボディになって楽しい人生を送ってほしい

よくある女性のコンプレックスランキングで確実に上位に入っている「太っている体」

そもそもコンプレックスに思うほどひどい状況の人は、ほとんどいないのですが…
なぜかみんな体型をコンプレックスに思っちゃう。

コンプレックスに思うほうがもったいない!まずは自分と体を愛せ!
と叫びたいのは山々ですが、コンプレックスに思ってしまうのは文化的に仕方のないことです。

だからこそそのコンプレックスや悩みを解消して、その人の人生が楽しくなったり明るくなったりするならば
全力でお手伝いしたいなって思うんですよね。
もちろんダイエットだけじゃなくて体の悩み全般に言えることだけど。

ボディが変わらなくても、運動して気持ちよくなったりスッキリするのっていいことだと信じてるから。

じゃあ私はなんで筋トレするの?

ここまでは運動指導者としての意見。
もはや健康や仕事のためという目的を超えたトレーニングをする私は、なんで筋トレしてるのかっていう疑問です。

「よくわかんないけど好き」と「それをやっていない自分が嫌いだから」からだと思います。

これだから好き!って断定できるのは素晴らしいことだけど、その理由が断定されるとそれ以外の選択肢がなくなっちゃう。常識を疑えなくなると思考停止しちゃうなって。

可能性を広げたい時期は、断定しないことがいいことなのかもしれません。

そういえば恋愛でも「この人のここが好き!」って断定しちゃったらそれ以外見えないよね。盲目ってやつ。
周りを見ても「よくわかんないけど好き」「いないと寂しい」くらいがちょうど良さそう。

私が筋トレをするのは
「よくわかんないけど好きだから」と「やってない自分が嫌いだから」の2つです。

好きでいる限りずっとやってると思うので、宜しくお願いします♡笑

筋トレ興味のある女子はトータルビューティ講座へ!

らぶゆーー!!

 

運動指導のプロが主催する「逃走中」参加受付中!

スポンサーリンク