プロフィール

フィットネスを通して人々の人生を楽しくする、
ヘルシービューティプ鳥巣愛佳のプロフィールです。

踊るのが大好きな田舎娘が上京し、フィットネスインストラクターになるまで

小学2年性の頃にアイドルに憧れて田舎のダンス教室に通いはじめました。
楽しくて仕方がなく、そのほぼ同時期にエアロビクスにも出会い体を動かすことが大好きに。

初めて間もない頃、エアロビクスの競技会に出されたことがきっかけで
ダンスと両立させながら、表現スポーツであるエアロビックの世界に入りました。

高校でも福岡県内の進学校に通いながら選手活動を続けます。
専門のコーチはいなかったのでほぼ独学で練習に励んでいました。

高校年3生の8月に東京という場所に無限の可能性を感じて、上京を決意。
当時は地元の私立大学に進学する予定だったので、両親の反対を押し切っての選択でした。

早稲田大学商学部へ入学、華やかなキャンパスライフをスタート

競技エアロビックも変わらず個人で活動しながら競技会に出場。
練習場所の確保が困難かつ、お金もなかったので一人で都会の公園で練習する日々でした。

間違った追い込み方をして、怪我も絶えませんでした。

学生生活は教職課程を履修していたため勉強の量も多かったものの、
インストラクターの資格を取るためにホテルでウエイトレスのアルバイトもしていました。

資格を取った後はエアロビックの選手兼コーチとしての活動をはじめます。
就職活動のために最後だと決めて臨んだ競技シーズンは、夢だった東京都代表となり世界大会にも出場しました。

すべてのスタートを切り出した、偶然の出会い。

競技生活に一旦幕を下ろした直後、スポーツビジネスで起業している学生と偶然出会いました。
学生ながら自分の好きなスポーツで、ビジネスとして多くの方に価値を与えている姿に影響を受けてしまいます。

自分もなんらかの形でエアロビクスに貢献したいと思い、
競技会で知り合った他大学の仲間に声をかけ、学生向けのエアロビクスイベントの企画・運営を始めます。

学生団体を立ち上げもっと規模を拡大していこうと思った頃に、幹部メンバー全員に脱退される悲劇。
自己責任とマネジメント力のなさに、かなりショックを受けました。

その傍で大学の仲間と結成していた、初心者を集めたエアロビクスユニットは結成2ヶ月でインカレ5位入賞。
個人でも競技復帰し再び全国の頂点に立つ。

そういった活動を通してメンバーの頑張りに感動し、
情報発信したいと思うようになり、ここからブログを開始します。

たった一言がきっかけで就活→独立へ

始めは大手の会社に勤めるつもりで就活をしていましたが、独立を夢見て30名規模のITベンチャーへ内定、
インターンシップでウェブコンサルと営業を経験しました。

しかし「あなたは影響力を持って好きなことをやった方がいい」
という大学で出会った恩師の一言で就職しないことを決意。大学卒業3ヶ月前のことでした。

そこから新卒でフリーランスとして活動し始めます。

卒業後半年間はスタートアップでのインターンとレッスンをしながら、
エアロビクスインストラクターの養成スクールに通い、自分の事業を考え始める。

インターンを終え、養成スクールも卒業してから本格的にフリーランスのフィットネスインストラクターとして活動していくようになりました。

人生の分岐点となった最大の苦悩

フリーランスとして活動を始めた直後はブログをよく読んで頂いてたり、
様々なイベントに参加している中でお仕事のご依頼も増えていき、興味のあるものは即活動していました。

しかし薄い繋がりはほぼ結果に繋がらず、
企画が中止になっても連絡が来なかったり、堂々と予定をドタキャンされる経験も多くありました。

導経験がまだ短いせいで、自信のない自分がいつもどこかにいて、
一歩踏み出しても歩き続けるほどのモチベーションも湧かない。
メディアでは強がった発言をしているけど、批判だってやっぱり怖い。

自分が何をしたらいいのか、何ものになりたいのか、さっぱりわからなくなりました。

そこから改めて個人事業としてのあり方を考え
「何事にも期待して待っているだけではいけない。自分で軸を見つけて結果を出すしかない」ということを実感しました。

鳥巣愛佳として人として指導者として事業主として、どうあるべきかを悩み考える日々が続きます。

同世代の女の子を幸せにしたい!きっかけは自分の自信のなさ

独立して1年間は4~90歳までの幅広い方々にエクササイズ指導をしていました。

スポーツクラブや施設にいけばそこにお客様がいらっしゃるのですが、
自分でプロデュースをして主催する講座は自分のメディアやSNSを使っての集客。

私のブログの読者の方で運動をしたことのない方が講座に来てくれたこともあり、かなり嬉しかったです。
その方々が体を動かすきっかけになれたことに感動を覚えました。

思わぬ恋愛の経験が人のために

仕事が充実している一方で、恋愛でもいろんな経験をしました。
実は私は23年間彼氏がいないほど恋愛に無頓着だったのですが、独立してからはそこそこモテていたんです笑

ところが本気で好きになった人に思いを伝えると
「女性として魅力がない」と言われて振られてしまいます。

多少モテたことで調子に乗っていましたが、
言い返すこともできず事実でしかなかったので、納得できました。

どんなに勉強やスポーツができて健康的でも、
好きな人からモテないと人生は楽しくないなと思ったんですね笑。

そのような話を友達にしていると
なんと「私の素直な姿に感動した」「勇気をもらった」との声をもらいました。

今まであまり恋愛に興味がなかったので、恋愛トークは避けるようにしていたのですが、
同世代の女の子と共感することがこんなに楽しく、自分でも力になれることがあるんだと実感できたのです。

女の子たちの可能性を引き出したい

ふと周りを見渡せば、同世代の女の子は仕事や人間関係、恋愛に悩んでいる人がとても多いことに気づきました。

しかしそれと同時に、根底にあるまっすぐで純粋な思いにも気づいたのです。
純粋に「幸せになりたい」という気持ちがあるのに、人と比較したり勝手に自分を卑下して辛い思いをしています。

私はそんな現状をとてももったいないと思うし、そんな日本の現状に危機感を覚えています。
自分が日々蓄積されてきた正しい健康の知識やエクササイズやマインドを通して、もっと楽しい人生を歩んでほしいと思うようになったのです。

働き方もプライベートも自由に選択できる生き方を選んだ私だからこそ、
そういった同世代の女の子に対して役に立ちたいと心から思いました。

フィットネスを通して人生が楽しくなる人々を増やす

今後は1年以内に100名規模の20代の女性のフィットネスコミュニティを作り、
健康になって幸せを掴むためのオリジナルのノウハウと人の輪を繋いでいく目標を立てています。

運動指導のプロとして、お客様の結果(変化)にこだわり、

自分のノウハウを詰め込んだヘルシービューティプログラムで
自分ライフスタイルを変化させ人生が楽しくなる人を年間50人以上創出していきます。

2年以内に会社を設立して、若手の女性経営者になりたいと思っています。
社会的に影響力を持つことで、同世代の女の子やインストラクターにとって「好きなことで稼いでいく」ロールモデルになります。

5年以内には「フィットネスを通して人生が楽しくなる女性」を500人増やし規模を拡大。
全国各地でセミナーや講演で回り書籍やメディアを利用して、
より多くの方にヘルシービューティのマインドが広がるようにします。

これからもヘルシービューティをプロデュースしていく
鳥巣愛佳を宜しくお願い致します。

2018.1.1